特定健康診査

生活習慣病(メタボリックシンドローム)の予防や早期発見を目的とします。
生活習慣病には脂質異常症、高血圧、糖尿病、肥満、心筋梗塞、脳卒中などがあり、日々の生活習慣の乱れにより発症する病気です。一つ一つが軽度でも、肥満(内臓脂肪型)と合わせ複数の病気が重なった状態をメタボリックシンドロームといい、命にかかわる病気の誘因となります。特定健診をうけ、自分の健康を把握し、生活習慣の改善に役立てましょう。全国市町村健康保険は40歳以上の方を対象に実施しています。
他の保険者(社保、国保組合等)も実施しています。詳細はご加入の保険者にお問い合わせ下さい。

 
対象者
 
伊丹市国民健康保険の加入者で、40歳~74歳までの方
内容や受診方法
 
> 伊丹市国保特定健診・後期高齢者健診
所在地
伊丹市の特定健康診査機関・特定保健指導機関をご紹介しています。
> 特定健康診査機関・特定保健指導機関
自己負担金
無料(受診券が必要です。)
今年度中に40歳~74歳に達する加入者には、6月中旬頃に特定健診受診券を送付しております。
持ち物
受診券・保険証
 
注意事項
 
事前に受付時間等を医療機関に確認してください。


特定保健指導

自覚症状がなくても、健診結果には変化が現れることがあります。
ひとつひとつの検査項目は基準値内でも、少し高めの項目が重なると、動脈硬化を進行させてしまうことが分かっています。心筋梗塞や脳卒中などを発症する前に予防する鍵は、食習慣などの生活習慣を見直すことにあります。そのお手伝いをするのが特定保健指導なのです。

 
対象者
 
特定健診の結果や問診により、基準に該当する方。
(対象者には個別にご案内と利用券を送付します。)
自己負担金
無料(利用券が必要です。)
持ち物
利用券・保険証・健診結果等
 
注意事項
 
事前に受付時間等を医療機関に確認してください。
  
 
PAGETOP
 〒664-0898 伊丹市千僧1-1
 Tel.072-775-1114
 Fax.072-775-1116